FC2ブログ

次期後方支援車両3

次期後方支援車両が決まりました。2002年後期のゴルフワゴンEです。最終型1.6LのBFQ型です。9年落ちで私の手元に来たということでしょう。予定より走行距離の少ない車両になってしまって当初予算超えたけど、現物を嫁さんと二人で見て決めることが出来たので、まぁヨシとしましょう。何はともあれ、最終型エンジンのモデルが狙いだったので、おおむね希望は適いました。
GWagon
前回グラフを載せた1.6Lエンジンは可変吸気システムは組み込まれる前のものなので、若干出力特性は違うと思う。改善は、低速高速の吸気を可変させているので、最大トルクは微々たる上昇の留まるが、トルクバンドが広くなっているんだろう。電子制御スロットルとの組合せにより、今のVento CLiより燃費改善と加速性能向上に期待しています。ATのギアをキープしつつ最大トルクを使うようにしてポンピングロスを小さくするようなところまで制御していれば良いのだが、どうだろうねぇ。トランクの積載量はVento 550L、Golf Wagon 460Lとなっていて、実は大きくなったわけではなく、高さ方向の余裕と開口部形状が変わっただけだったりする。まぁ、より荷物を積み降ろししやすくなったことは確かだろうけどね。その代わり、スモークでも貼らないと積荷が見えすぎちゃうという課題もあるね。
カタログは以下ですね。何の特徴もないですねぇw
http://autos.goo.ne.jp/catalog/detail/9004041/profile.html
これから数週間の後には、Ventoとの入れ替えになるんだなぁ。
http://autos.goo.ne.jp/catalog/detail/9001046/profile.html
トータルのギア比に関しては誤差程度の差しかない。3000rpmで約3km/hほどローギヤードらしい。
GWagon-Gear
Vento-Gear
エンジン自体のコモリ音は少々減っているようだったけど、実際走ってみてどうかなぁというところかな。今回こそボンネットに「かいおんくん」or「エンジンルーム静音シート」を絶対に貼るぞ。見た目ではエーモンのエンジンルーム静音シートの方がグラスウールむき出しじゃないんで施工が楽そうですね。でも、表面ツルツルってのは吸音性能が低そうだなぁとも思うね。そうだ、バルクヘッドにも貼れる限り貼ることにしよう。マグナ号でバルクヘッドにあった黒い厚紙らしきものを取っ払ったら結構室内がやかましくなったから、その逆に貼ってやれば静かになるはずだ。そうだ、室内に一人居て、バルクヘッドをもう一人の人にコンコン叩いてもらって、どこが効果的か探れば良いんだろう。そうだそうだ、そうしよう。
スポンサーサイト



面倒で出来なかったリアトー調整

Ventoの車検が3/2で終了となる。2月中に次期後方支援車両に乗り換え予定で探してもらっています。どのタイミングで装備品を外そうかと考えているのですが、ETC、CDデッキ、増設シガソケ、アーシングケーブル、パルス発生アイテム(サンダーアップⅡ)くらいのものだから、外すだけなら2時間くらいで十分だろうと考え、次期車両が決まるギリギリまで外さないことにした。

そのVentoですが、今まで乗ってきて調整しきれず不満な箇所がある。リアのトーだ。この調整をしたいのだが、トーションビームの根元の長穴だけで調整できれば、それがベストだ。許容範囲外の場合はシムを挟み込んでの調整となるので、正規?には以下を利用することになる。

EZシム
http://www.amtecs.co.jp/products/ez_sim/ez_shim.html

このためにはトー測定が必要だ。もちろんキャンバー調整もしたいが、リアキャンバーが致命的に違う場合には目視で分かると思う。逆に言えば左右タイヤで接地面の減り方に異常を感じない場合には、キャンバー調整は不要かもしれない。もちろん積極的にキャンバーを調整したいなら話は別だ。ノーマル相当で正常に快適に走行したいという程度なら、片減りが発生しない程度なら、リアキャンバーは容認しよう。というのも、トーションビーム車で問題があるとすれば、それはビームの取り付け部のズレによるもので、ホイールベースの左右差、トーのズレとして表れるはずだ。

簡単に4輪のトーとホイールベースを見ようと思ったら以下の方法が見やすい。私は、次のゴルフワゴンでは、これを実践してトータルトーを測ってみようと思う。このレベルで十分実用になると思う。

http://garage036.web.fc2.com/diy/alignment/alignment.html

なお、フロントトーは1G状態で調整しないと意味が無いので、最低限フロントだけ1G状態で先に調整を済ませた状態でウマをかけて、測定するのが良いでしょう。対策は後から考えれば良いと思う。

でも多分、アルミテープで修正をするんだろうなぁw
http://arroba-tire.com/newpage1-alignment-2.html

とりあえず測ってみて、調整はタイヤ館という手もあるのかな。
http://tk-hokkaido.com/blog/?p=170

GOLF4の場合、調整箇所が殆ど無いので、アライメントテスターに載せておいてショップで調整できませんで帰ってきたらと考えると腹立たしいよね。だったら、やっぱ、自分で数字の概略を掴んでおいて、調整できるなら調整するというのが良いのかも。
http://www5e.biglobe.ne.jp/~G4kowaza/concept/c09.htm

プリンターが壊れた

年末の話。
Canon MP600が約5年で壊れた。久しぶりに使おうと思ったら電源が入らなかった(涙)使用頻度は非常に少ない。どうしても必要なコピーとか、年賀状の宛先印刷とか、あとはチケット購入の控えなどに使用している程度のものだ。MP600の交換インクはリサイクルカートリッジで3500円くらいだった。カラー用4色+黒のカートリッジ5本タイプだった。

そんな我が家での使い方を突き詰めて判断し、今回、代替機購入となった。今回私の買ったプリンタはCanon MP493で4980円だったw。ヤマダで10%ポイントも付いた。
MP493
MP493はカラーインク量が少なく3色一体型でカラー印刷すると不経済だけど、本体はたいした使いもしないで壊れることを想定して、安さが正義と判断したのだ。ちなみに交換用インクセットは黒とカラーとの2種類で、リサイクルインクを使うと4000円程度だ。補充インクを買っても値段は同じくらいだが、カラー6回、ブラック6回の補充が出きる。だから、だいたいの場合は補充インクを買えばよい。年に数回しか使わずヘッドが詰まり、クリーニングしてもダメになったらリサイクルインクカートリッジに交換すればOK。本体さえ壊れなければ、ある意味最強なんだなぁ、これ。

MP600からMP493に交換されて機能が少々減ったのだが、それってCDラベル印刷くらいのものです。何度かしか使わなかったけど、無くてもOKな機能です。本当に必要なのは、スキャナとコピーとプリンタ機能ですから。割り切れば良い買い物が出来ますね。ちなみに、小型軽量化されてました。ずいぶん軽くなったねぇ。

次期後方支援車両2

嫁さんとも軽く話したところ、Golf4 Wagonにすることにした。色は何でもOK。Boraのタマ数はもともと少ないし、どうせなら部品などが多い車種にしたいという私の考えもある。Ventoでは中古部品でHID化なんて出来なくて悔しかったしw。そんなワケで、Ventoと同等の積載量を確保したGolfファミリーとなるとGolf4 Wagonしか無いのである。まぁツーリングワゴンを所有したことが無いので、偶には良いだろう。

Golf4 Wagonを選択したなら、あとはどのグレードが良いかという話だが、過走行車OKで消耗品交換済みを狙うとなると1600,2000ccで購入価格に殆ど差が無く、グレード選択は好みの問題になるそうだが、タマ数を考えれば程度を重視し出来てきたタマで手を打つ方がオススメらしい。とりあえず、タイベル、ウォーターポンプは最低でも交換してから乗りたいし、出来ればクーラントホースとエンジンの接続部のセンサーの刺さる樹脂の分岐ホース?も交換しておきたい。この三点が、自分が5~6万キロ乗る間に発生すると面倒な部分なので、ここの交換済みを重視する事にした。あとはミッションとエンジンはGolf4世代最終型を狙えば、多分様々なトラブルを回避できるだろう。電子制御スロットル世代であれば、ミッションやエンジンマウントにかかる負荷も小さいハズだからね。ついでだけど、2~3年走れるタイヤが着いていてほしいな。

次にGolf4 Wagonの1.6Lってどうなの?って話。前回、カーグラのGolf4本で見たら、GOlf4 Wagon 1.6LでさえGolf3 CLiより加速データが良かった。そこで出力特性だ。一応2.0Lエンジンについても、可変吸気マニなしの型しか見つからなかったけど参考に載せた。

http://www.rri.se/index.php?DN=29&List=U-Z

G4_1.6_kgm

G4_1.6_PS

Golf 1.8i-95(GOLF3 CLi相当)とGolf 1.6 Variant-99(Golf4 Wagon E相当)とを比べると、3400rpm以下ではトルクが薄い。そこから先は旧型1.8L以上にトルクが出ている事が分かる。GOLF3比で見ると高回転型なの?というイメージを持たれるが、Golf 1.8i-95x0.9と比べて欲しい。これはGolf 1.8i-95の出力をを排気量比1600/1800=0.9で除した値である。このトルクグラフを見ると、2700rpmから上ではすばらしい上昇となっている。逆にいえば、それから下は排気量なりの出力となっている。市街地走行で使用される領域のトルクが薄いと考えるか、高速巡航時の加速性能が向上したと捕らえるべきか。電子制御スロットルとATの組み合わせで、1.6Lでも最大トルクまで3,4速ロックアップ時に使えるようになっていれば、トルクも薄くなったとは感じないだろうが、果たしてセッティングはどうなっているんだろう。兎に角、キックダウンした時の加速性能は、明らかにGolf3 CLiより速いという理屈が分かってスッキリした。
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

Suzy-Pro

Author:Suzy-Pro
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR