FC2ブログ

root化への道のり

Lesance A07Bのバッテリー残量問題を解消するため、あんまり必要ないけどFlashのバージョン11化のため、Androidを弄繰り回してみたいため、などなど理由は様々だが、結局Androidを折角使うならRoot化したいなぁと考えるワケです。以下、愚痴をグダグダ書きます。

【愚痴その1】
Flashの11のapkをダウンロードしてきてインストールしようとしても古いのが入っているからアンインストールしてからネってメッセージが出るんだけど、インストールアプリの一覧にそもそも出てないので、どうにもならんという話ですよw。

【愚痴その2】
バッテリー残量表示がずぅ~っと100%問題を、再インストールとか無しに修正したいと考えるならsuperuser権限が必要なんだけど、この機種にroot化できたって情報が見つからないんですよ。対策は分かるんです。でも、このタブレットは、root化が分からないのですw
バッテリー残量表示がずぅ~っと100%問題対策は以下リンク
http://bthehb.wordpress.com/2012/09/11/fixing-a-stuck-battery-meter/

【壮大なボツstart】
で、わざわざroot化への道のりなんてことを言っているのは何故かというと、4.1.1公式ファームをインストールのために解凍してみたら「unitcom_30_0_212.zip」というファイルが入ってて、これを更に解凍してみたら、システムファイルが生のまま入っているように見える。これって、本体にインストールして起動しちゃったら、root化とか出来ないかもしれないけど、そもそもインストールする前にroot化してしまえば良いんじゃないかと愚考したワケです。

そんなワケで、カスタムしたファームウェアって、どうやって作っているんだろう?という疑問があるわけで、だったらカスタムファームウェアがある機種のネタを検索すれば良いのかなと思いヒントを見つけてみた。

http://android-tablet.seesaa.net/article/227819665.html

この1から4までの記事を読むと、どうやら、systemフォルダの中身が、上記ではimgファイルで圧縮されているらしいのだが、A07Bって丸裸で提供されていますw。つまり、手前で書き換えてzip圧縮してリカバリすりゃ、どうとでもなりそうに思えます。ええ、そうに違いありません。となったら、他機種のroot権限を取ったAndroid4.1.1のカスタムファームウェアをダウンロードして、必要なところを書き換え、必要なapkを突っ込んでみたら、root化出来るんじゃね?と考えるワケです。
とりあえず、上記のサイトの第4回を読むと、どうもxbinフォルダにsuperuser関連のファイルを突っ込めば良いように思える。思えるぞ~~w

http://android-tablet.seesaa.net/article/231775870.html

んでもって4.1.1のroot化済みイメージを探して見た。

http://androidgirlstablet.com/blog-entry-720.html

んでもって、以下からダウンロードしてみる。N70双撃HD用とCUBE U30GT用らしい。どっちか使えば良いだろう。

http://ameblo.jp/feriross/entry-11528337910.html
http://ameblo.jp/feriross/entry-11542021391.html

ここからダウンロードしたimgファイルから、必要なファイルを抽出するしかないっしょ。AndroidのイメージファイルをWindows上で展開するツールは以下サイトからダウンロードしたものを使いました。

http://androidgirlstablet.com/blog-entry-641.html

ここの「N70HD-ImgTools」をダウンロードして、解凍したら、unpack.batがあるので、その上にimgファイルをドラッグすると、Tempフォルダ内にイメージが展開されます。
同じAndroid 4.1.1なので、xbinフォルダを丸ごとコピーするのと、Superuser.apkをコピーすれば良いらしいが、本当かなw。

あとはFlash11導入ですね。以下の中のFlash Playerのファイルを最新のものに入れ替えれば良いと思う。これは、adobeのサイトからAndroid 4.0用の最新版をダウンロードしてきて、それを解凍すればファイルが出てきます。で、以下のフォルダにあるものを上書きすれば良いんじゃないかと想像してますw。

unitcom_30_0_212\system\lib\plugins\com.adobe.flashplayer

あとクロックについても、製品サイトにはCortex-A9(1.5GHz/2コア)って書いてるけど、ウソだよなぁ。build.propに以下のように書かれているもんな。書き換えちゃえば良いのかな?

# CPU freq customized in setting menu
# normal, performance, powersaving
ro.cpumode.maxfreq=1200000,1320000,800000

んでもって、再度zip圧縮して、リカバリしてみたけど、なんかリカバリイメージがダメって怒られてリカバリ失敗しました。しょうがないので、純正ファームでリカバリして文鎮化は免れました。
【壮大なボツend】

んなことをやっていたら、そろそろ出るかと思ったが、root化成功例が出てきた。
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1356731910/
759 :759 ◆TMpi3pTerg :2013/06/20(木) 22:26:09.69 ID:WJm6bWf/
A07Bでroot化出来た.
やはりAmlogic系だったからか,
>>697の方法を参考にしたらバッテリ表示も直せた.
地雷だが方法晒す.
ケースバイケースだがACアダプタ繋ぎながらを推奨.
<必要なもの>
1.UNITCOMのA07Bのアップデータ
2.SuperSU_AE2_signed.zip
3.2013年6月20日時点で最新アップデータを適用したLesanceTB A07B
<作業手順>
1.A07Bのアップデータから「uImage_recovery」を取り出してmicroSDのルートに置く
2.「SuperSU_AE2_signed.zip」をmicroSDの任意の場所に置く(ex.ルートディレクトリ)
3.Vol+ボタンを押しながら電源ボタンを押してリカバリモードに入る
4.リカバリモードに入ったら「apply update from EXT」を選択する
5.作業2で置いたzipファイルを選択する
6.暫く待ったらroot化完了,必要なアプリやファイルを適用する

他にもっといい方法があるかもしれない&思い出しながら書いてるので,
何か不手際があったらスマヌ.
あと公式によるアップデートをワザと失敗させて,
「Android system recovery」を起動させてたりする(?)ので,
全てにおいて,不安定化や文鎮化含めて何があっても※自己責任※でお願いします.


というワケで、これでroot化が出来るようだ。メデタシメデタシ。

相当長く楽しめるタブレットになりそうです。root化の前に、ファーム書き換えても治らないバッテリー問題を解消してもらうためメーカー修理してもらおう。修理から帰ってきても、再度バッテリー問題が発生するなら、root化してコマンド打ち込んで自分で治そう。
スポンサーサイト



中華パッドがアツい

中華タブレットが非常にアツい。

http://tabkul.com/?p=23939

これを見ていただければ分かるのだが、クアッドコアCPU+メモリ1GB+ストレージ16GB+MicroSD対応を前提としても上記のように2万円で買えます。Nexus7と同等以下でMicroSD対応なものが買えるワケです。なお中華パッドは自分でサポートできる前提。上記サイトのうち、スペック比較一覧表を見るのが手っ取り早い。

http://tabkul.com/wp-content/uploads/2013/04/chinapad-spec-hikaku-2013-04-302.png

オススメはHyundai T7sかな。買うなら赤札天国で通販が楽でしょうね。自宅で使うネット端末兼ゴニョゴニョしたものを読む端末としては満足です。更にはゴニョゴニョした動画をTVに出力して見るのも大丈夫だし、root化も可能なようだし、ファームウェアもダウンロード入手できるし、好きに弄れそうですね。でも、Nexus7 Wi-Fi 16GBと同額と考えると、少々お高い感じがしますね。やっぱ中華パッドは1万円前後じゃないとねw

http://laqooplus1mhz.blogspot.jp/2013/04/hyundai-t7s.html

これのほかには、どうしても3G回線で使いたいなんて場合、以下のようなSIMがさせるタブレットも発売された。ASUSブランドで売られているので、もはや中華タブレットの域を超えているけど、こういうのが安くなれば素敵だね。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/hothot/20130507_598076.html

2月後半に私が12kで買ったLesanceTB A07Bと比べると、どれもこれも高スペックです。タブレットに手を出すのが2~3ヶ月早かったというか、情報も出揃った段階でA07Bに手を出したので堅実というか、どっちとも言えるワケです(苦笑)。一応、近所の店頭で買って1年保障あるし、Google Playも動くし、デュアルコアCPU+メモリ1GB+ストレージ8GB+MicroSD対応で12kと安いし、負け組じゃないだろう。
なお、Windowsマシンの共有スペースにゴニョゴニョした動画を入れておいて、無線LAN 54g接続で約30分の番組が250MB程度のものならストリーミング再生可能でした。約30分で450MBのものは無線LAN速度が足りずタブレットにダウンロードして再生する必要がありました。そうすればA07Bでも十分再生可能なのがスゴイっすね。どう考えてもネットブックみたいな安ノートパソコンより動画再生性能が高いです。ついでに言えば、無線USBマウスを接続して手元に持ってきて、TVで画面を見ながら操作するのが楽でしたよ。タブレットの画像と音声をBluetoothでTV出力できるようになれば更に素敵なんでしょうけど、それは更に未来の話になるんでしょうかね。
でも、タブレットはゲーム機としても浸透しそうだから、TV出力のワイヤレス化は加速しそうな気もするんですけどね。

安タブレットを使っている私が買い替えるなら、重量250~350gで7~8inch、バッテリー持続時間8時間が1万円前後になったらでしょうね。今より重くならず大きくならずバッテリー持続時間が延びて欲しいですね。当然、外部端子等は今と同等以上ね。
タブレットは発展途上な機械なので、Win98~Win2k時代のパソコンのように頻繁に買い換えることになるだろうなと予想しています。まずはAndroidのバージョン履歴を見て欲しい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/Android%E3%81%AE%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E5%B1%A5%E6%AD%B4

それぞれのSDKが出たのを抜粋すると以下だ。
2.2が2010年5月/2.3が2010年12月
3.0が2011年2月/3.1が2011年5月/3.2が2011年7月
4.0が2011年10月/4.1が2012年6月/4.2が2012年11月

ほとんどのタブレットは発売メーカーがサポート(例外はGoogleが発売したNexus)するので、OSのバージョンアップは提供されません。されても1世代で4.0が4.1にという程度です。タブレットの性能が上がりきるまでの数年は、このような状況が続くでしょう。
だから、タブレットを楽しむなら、iPadかNexusか安い中華タブレットという3択だと思います。中途半端は意味ありません。メーカーの都合に乗るか、頻繁に買い換えるか、どちらかです。私は頻繁に買い換える方を選んだので、安タブレットに保護シートやケースなんか必要は無いと思うようになりました。傷に耐えられなくなったら、新しいタブレットを買えばいいんです。
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

Suzy-Pro

Author:Suzy-Pro
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR