FC2ブログ

ハロゲン2

NIGHTEYEが届きました。アマゾンさんは相変わらず箱がデカいw。コンビニ受け取りが便利だね。通勤途中で受け取りが出来るので助かりますね。
何らかの不具合があったら面倒なので、密林から送ってくる送料込み3380円のヤツを購入したワケですけど、中身も間違いなくH7だったので良かった。




某所でLED情報が拾える。
http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/car/1507264787/

過去ログ等で得られた中で情報は何個かあるが...

某所では「タマキン」と呼ばれていた。確かに形が竿と袋だw。で、H4モデルが入門用LEDとなっていて、全ての基準となっていた。飛びぬけて明るいわけじゃないけどハロゲン以上ではあり、ポン付けでそこそこH4のカットラインも出るし、3000円ちょっとで買えちゃうし、ここ1年某所でも壊れたという話を聞かない、コスパの良い製品のようだ。

FMラジオに「ノイズ」が出たら、セラミックコンデンサを仕込めば良いらしい。初期型は必須だったようだが、ノイズが出ていない人もいるから何時の間にか対策品が売られているのかもしれない。ちなみに、積層セラミックコンデンサの耐圧50Vとかで「100pF~100μFはどれも効果が大きく、ノイズほとんど消える」らしく、設置方法も電源端子に噛ませれば良いだけです。必要になったら無線屋で調達するか、ばらしたATX電源等から発掘すれば良いだろう。

ヘッドライトに使うのに何故か色温度が6000k~6500kしか出回ってないのだが、これって液晶のバックライトで使われているものと同じLEDなので安く調達可能らしい。密林見てたら、黄と白の両色LEDを積んだH4バルブ(点灯・消灯ごとに色が切り替わる)があり製品価格にLED個数が全然関係なさそうだったのだが、結局LED自体なんてほぼほぼゴミみたいな価格なんだね。
あと、LEDも初期状態より数十時間使い込んだ方が色温度が下がり少しマシな色になるようだ。色温度が低い方が良いなと思っている私にとっては朗報。

消費電力だが、H4の話だろうが「ちなみにタマキンは実測18W(点灯初期)~熱ダレと共に最低13W位まで低下。」するらしい。消費電力は少なめの部類だろう。パッケージにはLEDを全開点灯させた場合の消費電力や明るさの合算値が書かれているが、実際は全開点灯させていないLEDバルブが多い。それでもハロゲンより明るいらしい。

発熱に関してだが、H4の場合はヘッドライトユニットの外にヒートシンクが露出し放熱されるため、積雪寒冷地のLED化ではヘッドライトの着雪で困った人も居るらしい。冬はハロゲンに交換する人も居るような書き込みを見た。

GOLF4の場合、ハイ・ロー・ポジション・フォグ・ウインカー一体型ヘッドライトで、ライト後ろも蓋で塞がれており、前面のガラスからのみ放熱されるという仕組みのように見える。なので、電球後ろにヒートシンクがあったとしても、その熱も前面ガラスに回り込むように思う。もしかしたら、LED化しても多少は雪が解けるかもしれない。
そんなこんなで、私は思った。必要に応じて、比較的交換の楽な運転席側をハロゲンに交換して、越冬してみようと思う。

早速、タイヤ交換のついでにLED化しようとしてみたら...え...マジか...蓋が閉まらない。簡単には諦められないので、時間が確保できる時に再チャレンジしてみた。

右目は、ウォッシャータンクのネジを外してクリアランスを確保した。その結果、何度も何度もやっていると、ある瞬間スポっとライト裏蓋が閉まった。なんと無加工で収まった。調子に乗って、左目もバッテリーを外してクリアランスを確保して、何度も何度も繰り返したら、ライト裏蓋がまたしてもスポっと閉まった。なお、LEDヘッドライトには極性があるので、蓋を取り付ける前に点灯テストを行い、点灯しなかったらコネクターを逆に差し替えてあげましょう。

というワケで、GOLF4ロービームH7は両目ともタマキンLED化が出来ました。良かったよー。無駄にならなかったよ。


タマキンが届いた後になって、念願のヒートリボンタイプの新製品が見つかったw

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88-Philips-%E3%83%81%E3%83%83%E3%83%97%E6%90%AD%E8%BC%89-9600LM%EF%BC%884800LM%C3%972%EF%BC%89-6000K%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88-DC12-24V-%E5%8F%96%E3%82%8A%E4%BB%98%E3%81%91%E7%B0%A1%E5%8D%98/dp/B074WJZP5G/ref=sr_1_8?s=automotive&ie=UTF8&qid=1508901925&sr=1-8&keywords=NIGHTEYE+H7

これ「P7」って書いてるけど、全長7cm+ヒートリボンだから殆どの車に入る(H7タマキンは全長84mm)と思うがバラスト別体タイプ。バラスト置き場さえ確保出来れば汎用性は高いと思うし、14mmも短かったら余裕で入ったじゃん。次に必要になったら、コイツが候補だな。

ちなみにハロゲンバルブの寸法はPIAAにあった。
http://www.piaa.co.jp/wp/wp-content/themes/piaaweb/pdf/bulb_type.pdf

今回使用したNIGHTEYE H7の全長84mmは少し長かったと思う。75mm以下なら楽に確実に収まるだろうね。


タマキンで実走してみた結果だが、どうもカットラインが甘く、カットライン直下に光が集中してなく、運転席から見ると手前が明るく遠くが暗い。もともと光軸低めだったが、少し上げてやらないと見ずらい。かと言ってグレアが気になるほどでもない。
H7の場合はLEDがH4と同様に左右方向にあるので、左右には光が広がるが真上真下に光が行かないデッドスポットが発生しているのが確認できる。つまり、真正面・ど真ん中の上下方向にデットスポットがあるワケです。これ、任意に回転させられれば、ユーザーがデットスポットを好みの位置に設定出来ると思うんですよ。
マウントに本体を差し込んで回転して止める構造になっているけど、全周に溝を掘って、任意の場所で止めたら良い感じにならないだろうかと思ったりした。


というか、なんでH7でカットラインが出ないか考えてみると、まずLEDが両面にあるが、その間隔が問題だと思う。分解してないけど、放熱板等々で上下のLED発光点の間隔は3~4mmくらいあるんじゃないかな。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81LEtGnX%2BnL._SL1050_.jpg

別の製品だが、発光点の間隔が書かれている画像を発見。おいおい...5mmもあるんか。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71HJ%2BVP5jLL._SL1000_.jpg

これじゃ発光点がハロゲンとmm単位でずれる。カットラインが綺麗に出ないのも納得だね。みんなこんなものかなぁと思っていたら、発光点を近づけた製品(俗に結膜炎?と呼ばれるやつかな)が見つかった。発光点の間隔が0.8mmって言っている。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71APTCSUNTL._SL1000_.jpg

この図では多分LEDの厚さはカウントしていないだろう。それでも、かなり理想に違いものに違いない。全体寸法を信じるなら、1mmカプラー側に長いようだから、ぎりぎりGOLF4にも入りそうな気もする。赤目になるから買わないけどw。


というわけで、LEDヘッドライトバルブは、発展途上アクティビティみたいなものですね。安全性とか装着性とか納得した上で楽しみましょう。日進月歩で新製品が出ているようなので、マシな製品が出てくるのを気長に待ちましょう。まぁ、とりあえず試したいというのなら、用法・容量をご確認の上、お試しください...と、書こうと思ったら、前回投稿時点で速攻買った友達がw。H4ですが、カットラインがやっぱり甘くて明るく感じないらしいw。というか、装着が俺より早いじゃないかwww
スポンサーサイト



FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

Suzy-Pro

Author:Suzy-Pro
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR