FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yoga Tablet 10_その2

Yoga Tablet 10をKitKatのrootで快適に使うまでの方法。なんか調子悪くなったら、この方法でイチから環境構築すれば良い。

Yogaのリカバリイメージダウンロード
翻訳はロシア語→日本語だと何を言っているか分からないので、ロシア語→英語にした方が捗ると思うよ。探せばアカウントも落ちているw。
http://lenovo-forums.ru/files/category/30-%D0%BF%D1%80%D0%BE%D1%88%D0%B8%D0%B2%D0%BA%D0%B8-yoga-tablet-b8000/

書き込みにはダウンロードしたものに付属のSP FLASH TOOLを使うのだが、タブレットに書き込むにはUSB VCOM Driverが必要。これはタブレットの電源を切った状態でPCに接続し、速攻でドライバインストールする必要がある。USBに繋いでタイミングを逃すと充電モードになってしまうので、ドライバ検索画面が消える前に捕まえて、強引にドライバを入れる。繋がらなければ一度USBから外して再接続してVCOMドライバのインストールに再挑戦です。

USB VCOM Driverは以下からゲット
https://github.com/TeamYogaBlade/android_device_lenovo_b8000

【B8000_A442_001_020_140620_WW_WIFI】
当初、これでチャレンジ。最新アプデ140703は1~2日経過しても降ってこなかったし、RootGenius_general_mobile.apkも一発で成功しないが二発目で成功したようだが、kinguserではESファイルエクスプローラーがRootにならない。あとからSuperSU入れても改善されない。(後述参照)

【B8000_A422_000_085_140402_WW_WIFI】
次なるチャレンジ。これでリカバリした直後の環境で、最新アプデ140703に更新出来るか試したら、システムアップグレードで正常に更新出来た。システムアップグレードって、Googleユーザー設定しなくても出来るんだね。そんなワケで
B8000_A422_000_085_140402_WW_WIFI_to_B8000_A442_001_021_140703_WW_WIFI(452MB)
というようになり、アップデート出来ました。
つまり、4.2.2からのアップデートを失敗した人は、こいつを書き込んで初期状態にしてアップデートかければ140703版のAndroid4.4.2に更新できます。140620版がイヤな人は、このパターンでどうぞ。

なお、Android4.4のインストールが終わって最初の再起動後に「lenovo」ロゴで止まったように感じるが、5分くらいで起動するので我慢しよう。Factory Reset後も同じ症状でしたから、正常なんだろう。次にRoot化だ。「Root Genius Mobile」を使ってRoot化する。Mobile版じゃないと出来ませんでした。RootGenius_general_mobile.apkで2度やったらRoot化された。やっぱ一発ではダメだった。
http://androidp1.ru/poluchenie-root-lenovo-b8000-yoga-tablet-10/
http://www.shuame.com/m/root.html#

kinguserに馴染みが無いのでSuperSUを入れ「SuperSUを/systemにインストール」したが、ESファイルエクスプローラは相変わらずRoot化されないのでRoot Browserを入れた。その後に/system/etc/ESOemConfigをリネームして読めなくしてしまえばESファイルエクスプローラもRoot化出来る事が分かり、Rootエクスプローラ機能をONに出来た。そして、ESファイルエクスプローラーでkinguserをアンインストールした。Root Browserは、もう要らないのかも。

Root化が完了したら、KitKatのSDカードへの書き込み制限を回避して、従来同様SDカードにアクセス出来るようにする。
http://androplus.kagome-kagome.com/Entry/148/
https://play.google.com/store/apps/details?id=de.defim.apk.handleexternalstorage

マルチユーザーを有効にするには以下をインストールする。
https://play.google.com/store/apps/details?id=org.sferadev.multipleuser&hl=ja


結果的にはB8000_A442_001_020_140620_WW_WIFIでも変わらなかったのかもしれませんね。まぁでも、公式ルートでダウンロードして最新のB8000_A442_001_021_140703_WW_WIFIにアプデ出来たのでヨシとした。

あとは、ガンガン要らないのを消しました。リカバリ出来ることが確認出来たので、何も恐れる必要はない。ランチャは相変わらずNovaを入れた。Bluetoothテザリング子機が出来るようになったし、マルチユーザー環境も作れたので、私にとってはKitKatへのアップデートは十分に意味があったように思う。気になるのは純正の「電源管理」というアプリが、何故かrootを要求する点だ。何なんでしょうか?

そうそう、マルチユーザーが良いなと思ったのだが、ようは使うアプリを限定できる管理者権限の無い一般ユーザーを作れる点にある。早速、一部純正アプリ以外では2chmateとFirefoxとYouTubeのみを使えれば良いというようなユーザーを作った。スマホやタブレットでの使い勝手で言えば私はsleipnirが最強だと思っているけど、ブラウザ単体でAdd Blockが使えるので今回はFirefoxにしてみた。ジェスチャやタブが改善されたらメインで使っても良いのだが、ADD-ONの未だ充実していないのが残念だ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

Suzy-Pro

Author:Suzy-Pro
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。