スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドアロック修理

ゴルゴンの助手席パワードアロックが突然壊れた。ドアロックされたまま開かなくなったので車を置いておく分には問題ないんだけど、ほぼ嫁を乗せて走るのに電車ごっこモードは収まりが悪い。

修理を調べたら新品部品がは5年前位で5万。高過ぎるよ。修理を自分でやるやらないに関わらず中古部品を確保しに、久々に伊丹に行きヤードから自分で部品を剥ぎ取りました。ワーゲンのドアロックアキュムレーター幾らか聞いたら1080円だと聞いて耳を疑いました。いつの間にか随分良心的価格設定になったようです。なのでスペアを兼ね練習がてら2個同じ助手席ドアロックを確保しました。他にボンネットの遮音シート540円、ホイールキャップのワーゲンマーク1個194円もゲットしてきました。いやー、安いわ。

そして、いよいよ交換チャレンジです。やり方は以下が分かりやすいかな。
http://golf5-gti.blog.so-net.ne.jp/2009-04-03

兎に角、ドアが開かないと話になりません。やり方は様々?ですが、常に弱くドアロックが微動するようであればベリーラッキー。しかし、そうじゃなくてもドアロックを何度も作動させると、偶にドアロックノブが開かないまでも微動することがある。(この確認のためだけに操作するのは勧めない。最後の足掻きかもしれないので。)
そこでドアロックノブを引っ張り上げながら、ドアロックを運転席の集中ドアロックスイッチでON/OFFする。ちなみにロック状態のドアロックは、室内側ドアオープナーを引っ張るとドアロックノブが持ち上がるので、室内側ドアオープナーを引きっぱなしで良い。ドアロックノブを引っ張っても良いことはありません。修理後、少しドアロックノブが出っ張ることになるので、他と揃えるには曲げて調整が必要ですね。私は面倒で調整しなかったけどw。
ドアロックが開いたら手応えが無くなりますので、間違ってドアロックしないよう気を付けてドアロックのON/OFF操作してください。私は一人で助手席ドアオープナーを引っ張りながら運転席のドアロックスイッチをガチャガチャやりました。5分10分やってたらドアロックが上がった感触がありました。そしたら開きましたよ。そこからは間違ってドアを閉めないようにしつつ速やかに且つ慎重に交換作業をしました。

ちなみに交換用の中古アキュムレーターはウインドウレギュレーター一体パネルに取り付けても直ぐ外れる(上記参照サイトの1枚目の写真の左側のポッチがパネル取付け部)ので、中古修理ではパネルに固定するのを諦め、パネルにはアキュムレーターの助手席ドアオープナーワイヤーとドアロックノブのゴムパッキンを嵌めて、宙ぶらりんのままパネルごとドアに組み込み、アキュムレーター固定はドアのドアロック部の口からドライバーを使ってたぐり寄せるてネジ止めするのが良いでしょう。結果的に、この方が、パネルをドアに入れやすいから作業時間短縮になるですよ。部品取りの時にヘンテコ軟弱ステーが折れても気にしなくてOKです。私も部品取り一個目のアキュムレーターでは折ってしまいました。そこで部品取り二個目では完璧に行ったのですが、結果的にスペア以外の理由は無かったです。一応、構造把握には役立ったかもね。

また、ドアロックアキュムレーター本体固定はトリプルスクエアのM8です。これは外れさえすれば頭12mmのボルトに置き換え可能です。トリプルスクエアが無い場合は、貫通ドライバーと金槌で回せます。代わりのボルトがあるのなら、後からトリプルスクエアの確保をしても良いかもしれません。周辺を傷をつけないようガムテープ等で保護してから叩きましょうw。トルクスT40でのトライは、十分なトルクがかからず舐めますから、やめましょう。
他に必要な特殊工具は、トルクスT10,T30,T40が必要でした。

なんだかんだ自分でやれば1080円で修理可能です。工具を買っても5000円かからないでしょう。窓を外したりと慣れが必要ですがね。兎に角、他を壊さないよう慎重にやる必要がある作業でした。

内装にはネジが以下。
1.ドアツイーターの下あたり内装側面にプラスネジが1本
2.ドア下部のT10が3本
3.助手席ドアの取っ手?のカバーを外し、プラスネジが2本
あとは内装を引っ張って外すも良いし、内装外し用のヘラなんかを使って慎重に行っても良い。傷を気にしないならマイナスドライバーも可。

パワーウインドウアッシー?の取り外しに以下。
1.パワーウインドウアッシーのメクラ蓋を開け、窓ガラスを外すにはトルクスT30が2本
2.10mm頭のネジが10本
3.ドア側面のメクラ蓋を開けるとキーシリンダーを外すためのトルクスT10が1本(だいたい10回転ほど緩めれば外れると思います。)
4.アクチュエーター(ドアロック本体)はトリプルスクエアM8が2本
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

Suzy-Pro

Author:Suzy-Pro
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。