FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テザリングの罠

Androidタブレットを外で使うとき、iPhoneのテザリングをBluetoothで使うようになった。Dynabook SS SX/3211は当然ながらBluetoothが搭載されてないので、無線LANで接続しようとしたのだが何故か繋がらず、現地で使いもしないiTunesを入れiPhoneをUSB接続してネット接続しました。ローカルに古いながらもiTunesのセットアップファイルがあったので、そういう対処が出来ただけラッキーだったのかな。まぁ充電しつつ使えるからアリなんだけど、常に線が繋がっていると邪魔くさいというのが正直な感想だ。

何故iPhoneのWiFiテザリングは繋がったり繋がらなかったりするんだろうと思ったら、省電力な仕様が悪さしていて、子機側がうまく接続を確立できないことがあるらしい。そういう残念な方は、Bluetoothでテザリングしなさいって世の中で言われている。
そこで、手持ちのBluetoothドングルをDynabookに刺してPANしようとしたら、これまたリンクを確立できない。ドングルについて検索してみたら、iPhoneとのPANは出来ないって公式の表に書いてあったよ。残念なドングルだ。まぁVer2.1だしな。殆ど使うことなく捨てることになるとは思わなかったw。

さて、どうしたものかと考えているのだが、手持ちのアイテムでとりあえず試してみるか。

・PCカード無線LAN(corega CG-WLCB144GE)
・USB無線LAN子機

なんか迷走している感じが笑えるな。骨董品の借り物競争だよw。これでダメならBluetoothドングルを買ってこよう。(ホントは素直に買いに行こうと思っているが、動くかどうか試してみるのだ。)で、試してみたら、PCカード無線LANでテザリング接続が出来ました。ドライバはVista用しか無かったが、32bitだったのが幸いしたのか動いた。でも、出っ張るし、11nで繋がらない。さすが11nドラフト仕様での対応製品w。ま、とりあえず繋がったので、USB無線LAN子機は試さなかった。それにしても、オンボード無線LAN付だし、そこそこ発熱する≒消費電力もそこそこありそうなので、なんか理不尽な気持ちだけが残った。

というワケで、PCカードでのWIFIテザリング接続できた次の日に、パソコン工房に行く機会がたまたまあったので、下調べしたBluetoothドングルがあるか見てみたら、下調べしたBluetoothドングルだけしか置いてなかったw。しょうがない?ので買ってしまった。1580円なり。

ELECOM LBT-UAN05C2
http://www2.elecom.co.jp/network/bluetooth/lbt-uan05c2/
http://kakaku.com/item/K0000631060/

iPhoneのPANに対応しているのも当然だが、Bluetooth4.0対応製品で実績がある中から選んだものだ。安物買いの銭失いにならんための下調べだったのだが、まさかその製品しか売ってないという運命的出会い?になるとは思わなかったよ。まぁ規格が新しいドングルだし、コンパクトだから長く使えるでしょう。しかし、先日の中古メモリ1680円とBleutoothドングル1580円は良い投資だったな。

というワケで、手持ちパーツでやれる事は全てやったが、結局Bluetoothドングルを購入しました。もう、Dynabook SS SX/3211に投資する事は無いだろう。あとは時機を見てWindowsタブレット購入なのかね...
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

Suzy-Pro

Author:Suzy-Pro
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。