FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タブ用キーボード&マウス

私は気づいたのだ。以下、内なる声を聴けwww

Windowsタブレットが欲しいだぁ〜?なに今更言ってるんだ。お前には電池長持ち10インチAndroidタブレットがあるじゃないか。

でもさ、でもさ、オフィスとか会社メールアプリとかどうなのさ?Androidじゃ辛くね?

それは分かる。でも、オフィスメインで使うならDynabookを持ち歩けば良いのでは?それに、稀にある程度使えれば良いというのなら、自宅ネットブックをリモートで操作したら解消しないのか?

でも、どやって快適にリモートで操作するのさ。

そりゃお前、Androidにキーボードとマウス付けるしか無いよな。どうせ、Windowsタブレットを買ったってキーボードとマウス買うんだろ。なら、先にキーボードだけでも試せよ。

おお〜!ナイスアイデアwww

というわけで、長く使えたら良いなぁと祈りつつ買ってみた。Do-夢で2480円。決して、折角歩いて行ったのに手ぶらは悔しいとかそんな理由ではないw。また、折り畳みタイプのキーの少ないのも+500円であったが、どうせ10インチタブレット等と組み合わせる前提なので、これがジャストサイズだと思う。無駄に折りたためても意味が無いしな。

ELECOM TK-FBP052BK(2480円)
http://www2.elecom.co.jp/peripheral/full-keyboard/tk-fbp052/

Androidは一部対応とか書いてて、基本はWindows/iOS用だ。Androidでの快適性に特化するより、どのOSでもマルチに対応可能という点を評価する。Windowsモードで使えばPC用キーボードとして認識するんだろうと想定している。マウスはDynabook SS SX/3211で使ってるUSB無線マウスを使い回して暫定運用可能だが、やはりBluetoothマウスが欲しくて後日買ってしまった。

今まで頑張ってくれたUSB無線モバイル用マウス(安物)
http://buffalo.jp/products/catalog/supply/input/mouse/wireless-optical/bsmow03/

今回購入したBluetooth3.0マウス(1370円)
iBUFFALO BSMBB10N
http://buffalo.jp/product/input/mouse/bsmbb10n/

単なるマウスです。プロファイル切り替えもありませんから、接続機器を変更したら再度ペアリングが必要らしい。いろいろと店頭で悩んで買ったマウスだが、おかげでマウスもキーボードも単3電池1本で数ヵ月使えるから、ある意味最強ですよ。ちなみに、Bluetoothマウスは以下のようなカテゴリ分けできる印象だった。

①モバイル用小ぶりなマウス
小ささに特化しているのだが、結局電池を入れる関係上、床面積を削れば厚さは薄くならない。しかも良さそうなのは高い。そして小さいからと言って軽いワケでもない。

②普通サイズで単なる3ボタンスクロールマウス
大きさの割に軽い印象。普通サイズと言っても、現物を並べて見比べると、それほど大きくないし、無理していないので意外に薄い。

③ボタンが沢山あって手にフィットする形
多機能動作にはソフト対応が必要だったりするので、マルチOS対応を考えたら、意味不明ボタンになると予想される。手にフィットさせるために形状が特殊で意外に床面積を必要とする。値段はそんなに高くないがモバイル用途ではないと感じた。

結果的に②がイチバン!Bluetooth4.0対応も気にはなったのだが、3.0対応していれば合格。赤外線とかブルートラックとかありますが、後悔しないようブルートラックを選択した方が良いだろう。逆にブルートラックじゃないのは在庫品だと思った方が良い。MS製の3000円台も気になったが単3電池2本仕様で重いのでモバイル用途には向かない印象。モバイル専用は7000円とかしちゃうから本気度が問われるw。

モバイルアイテム重量は合計880gとなった。
キーボード:本体169g+24g=193g
マウス:本体58g+24g=82g
Yoga Tablet 10:本体605g
※アルカリは単3電池:24g、単4電池:12gと考えれば良いらしい
yoga10andKM.jpg

これでタブレットがノートパソコン並みにテキストを打てるようになるし、EXCEL,WORD代わりにAndrOpen Officeを使える。Windows機能が欲しい時は、VNCで出先から自宅PCに接続だ。

何故ここまでAndroidでのキーボード・マウス接続を試してみたいかというと、先にも書いたがAndrOpen Officeというのを見つけたからなんです。OpenOfficeが丸ごとAndroid上で動くと思ってもらっていい。多少崩れるとしても、かなりのOffice文書が読めるようになるハズだ。しかも、今後、MS OfficeもAndroidタブレット版が出る予定だ。そうなると、出先では殆どAndroidだけで大丈夫になるハズ。

ちなみに、キーボードとマウスを繋いだら、ほとんどPC感覚だったよ。Firefoxがデスクトップ版と同じモードを用意してくれると逆に素敵だ。今後、ビジネス用途でタブレット+キーボード+マウスというのが流行ると思う。

私の場合、USBHDDが必要ならWindowsパソコン、メール環境とオフィスファイル閲覧+αまでで良いのならAndroidタブレット、というように出歩く時に合わせるのが正しそうだ。やっぱりAndroidタブレットの丸々1日バッテリー駆動可能というのは大きいな。いずれにしろ、モバイルはWindows端末かAndroid端末に統合できる日が来るまで、現有戦力で戦えそうだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

Suzy-Pro

Author:Suzy-Pro
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。