FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Aria Pro II

Ryuさんがギターを中古で見繕ってきた。Lineでちょこちょこ相談を受けたんだけど、結果的に我々のアドバイスは「パッションを大事に」だったw。そんなワケで選ばれたのは、Aria Pro II MAGNAシリーズのS-S-H+シンクロナイズドトレモロ仕様だった。アームが回らないとか少々不具合があったが、俺たちならどうにか出来るよ!っていう何とも不確かなものに縋りつつ、やはりパッションで決めたのでしたw。

・ナットが少し欠けてる
・アームが回らない(齧ってる?)
・ブリッジのメッキが剥げかけてる

だいたい、こんな感じだった。ブリッジがAria製だろうと思われるのだが、構造的に普通のシンクロナイズドトレモロだったので色々と調整しやすい。それにFroydRoseじゃないのに24F仕様というのが面白い。それにS-S-Hだが、リアのコイルタップスイッチも付いている。まぁ、何はともあれマルチに使えそうなギターだ。

実は、すごく懐かしい。というのも、私が初めてエレキギターを買ったのは1986年?の事で、Aria Pro IIのWildcatだったからだ。確か4万円ジャストプライスな入門用だったですよ。兎に角、あの当時買えるギターの中で安かったんです。仕様は以下。

Aria Pro II Wildcat
・S-S-H
・2点支持シンクロもどきブリッジ
・22F
・ボディは赤
・たぶん黒のピックガード

これを買って1年経つか経たないか、ステージに一度も立つことなくFernandes BSV-70に浮気、そしてWildcatを友人に売ったのでした。あの遠くから見てもアリアだって分かる独特のボディシェイプが、ハードに見えるような、恥ずかしいような...微妙な気持ちでしたねぇ。だって、あのシェイプを使ってる有名ミュージシャンなんて心当たり無いよね。聖飢魔Ⅱくらいかなw。あ~、何もかも懐かしい...

そんな懐かしい香りのするMAGNAシリーズを触ってきた。ネックは4フレットと8フレットが出っ張っていた。フレット摺合せと言っても全体を摺合せるのではなく、変に減っている箇所と出っ張っている箇所を重点的に行い、そこから調整だ。で、私の調整ポリシー?だが、安易に順反りで調整すると弦高が高くなって弾きにくいから、なるべく指板はフラットが良い。良いけど、ほんとに真っ直ぐにすると湿度による反り具合の変化で逆反りしてビビるので、弱順反りだ。パッと見で直線に見えるくらいですかね。それで何度も摺合せてセッティングを出し、1弦12フレットで1.8mmくらいの弦高になるようにしてきたら、随分と弾きやすくなった。アームもフローティングで1.5音UPが可能なようにセッティングしてきた。ピックアップも低過ぎだったので調整した。まだまだ究極のフレット摺合せ状況では無いが、あとは本人次第というところでしょうかね。やってる事の概略は見せられたのではないかと思う。また、うちのTokai Silver Starも見せたので、太い音とかサスティーンとかの見本にはなったかと思う。

Ariaのサウンドは可もなく不可も無く我が家のパシフィカみたいな音。うちのTokai Sliver Starについてるディマジオのスーパーディストーションみたいに極悪極太サウンドではないので、ライトなサウンドは作りやすそうだった。やっぱり下手な中古を買うより国産中古で良かったと思う。ただ、予想してたよりフレットが低いので、私が使うならスキャロップするかフレット打ち替えるかしたくなりますねぇ。Ariaは面白いけど、中古買うなら一度はIbanezというのも捨てがたいね。ただし、24フレット+シンクロトレモロ仕様というコンセプトが良い。これでピックアップとフレットを改善すれば、一台で何でもこなせるようになると思う。愛着が湧いたら、自分の好みのピックアップに載せ替えるのも楽しいと思います。

そろそろ大PANAMA大会が開催される予感w
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

Suzy-Pro

Author:Suzy-Pro
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。