FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローレベルフォーマット(Low Level Format)

HDDのローレベルフォーマットをする機会はあまり無いと思う。でも、あると便利なツールなので紹介しておこう。

HDDのとある部分だけ読めなくて固まるんだけど...って場合、普通はHDDを買い替えるかもしれません。だが、まだ使いたいならローレベルフォーマットを行えば不良セクタをスペアセクタと交換されるので、ホントに部分的死亡なら、これで直ってしまいます。USBHDDをホテルのロビーに落下させて泣いた私が、その後ローレベルフォーマットで復活させたんですから間違いありませんw。さすがに墜落回数3回目には認識もしてくれなくなりましたが(涙)

ローレベルフォーマットが面倒なのはDOSだからです。しかも時間がかかった記憶がある。私の記憶はIDE時代だからなのか、PIOモードじゃねぇの?って位に遅かったのだが、それも昔の話だ。120GBのHDDなら1時間でローレベルフォーマット出来ちゃいました。

http://hobby.under.jp/software/system/LowLevelFormatTool.html
http://hobby.under.jp/software/system/SeatoolsforDos.html
http://hddguru.com/software/HDD-LLF-Low-Level-Format-Tool/

これを見ると、「Free for personal/home use (speed is capped at 180 GB per hour which is 50 MB/s) 」なので180GB/hour≒50MB/secということらしい。500GB程度のHDDなら3時間程度という事になる。私が実際に試したのは、2.5inchHDDをケースに入れUSB2.0接続だったので実質30MB/secしか出なかった。おかげで120GBで1.1時間ほどかかった。かかったとは書いてるけど、私にとっては速いね!って感じです。ローレベルフォーマットなんて24時間くらいかかってもしょうがないというイメージだからね。上記のDOS起動ディスクイメージの方に至っては速度制限が無いので1.5TBでも6時間程度で終わったという話もある。

いずれにしても、Windows上の無料ツールから実行出来て、2TBのHDDでも12時間くらいで完了すると考えれば希望があるよね。データ完全消去もこれで可能だが、それなら別の速度制限なしゼロ埋め専用フリーウェアがありそうだね。

【オマケ】
3度の墜落で壊れて死んだHDDと言ったけど、もう一度試してみたらローレベルフォーマットが動いたw。おかげで復活しましたよ。
http://buffalo.jp/products/catalog/item/h/hd-phu2_uc/

でもね、32bit環境でしか暗号化がうまく動かないので、ただのUSBHDD_120GBとしてしか使い道が無さそうです。折角動くんだから、USBメモリ120GBがお手軽価格になるまで使いましょう。もちろん重要データは入れられませんけど、それでも友達とのデータやり取りくらいなら十分でしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

Suzy-Pro

Author:Suzy-Pro
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。