FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

64GB SSDの使い道

64GBのSSDでノートパソコンを満足させる事は出来るか?

手持ちの64GB SSD
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/hirasawa/20100312_353854.html

先日、Dell Inspiron 1546のOSをSSDにクローンしてWoTを入れ、動いた動いた!と満足してましたが、さすがに容量が少なくて常用出来ません。兎に角、WoT以外は全部削ったのに、それでもカツカツなんですから。こりゃ、あきまへんw。デスクトップで使っている120GB SSDくらいの容量があれば、大したデータも無いし十分かもしれないなぁ...じゃぁ我が家のリソースを最適化しようw

Core 2 Quadデスクトップに入っている120GB SSDはXP,Win8のDualboot環境となっている。一応動態保存していたXP環境も、もう不要だ。ついでに言えば、更に古いOS環境のXP,Win7が元OS兼データ用の1.5TB HDDに残っているが、これも今となっては全く不要。となると、起動速度を無視すれば1.5TB HDDのDualboot領域を解放してWin8を引っ越せば、デスクトップから120GB SSDを捻出する事が可能だ。というかさ、現状のWin8環境はゲームとかVM環境はデータ用HDDに入っているため45GBくらいしか使っていないんだから、64GB SSDでもWin8のOS部分だけだったら十分かも。不安なのは、Win10への更新時にアップグレードインストールが必要だとしたら容量足りるかな?という事くらいかな。

では早速、リソース最適化だ。

【デスクトップ】
1.5TB HDDにWin8環境をコピーする。その後、64GB SSDにもWin8環境をコピーし、通常使用はSSD起動とする。SSDのOS環境が壊れても素早くHDDから復旧可能だし、デメリットも殆ど無しに120GB SSDをデスクトップから切り離せる。

【ノート】
250GB HDDの確保領域を110GB程度にするためデータ領域を縮小し、HDDからSSDへの引っ越しする。引っ越し後に、適当にパーテーションサイズを調整する。元のHDDにはリカバリイメージもあるから、一応保険として塩漬けしておく。

いつもの私なら、ノートから取り出した250GB HDDはデータ用としてUSBケースに入れて使うのだが、とりあえずWin10のライセンス、リカバリの仕方が分かるまで保留だ。もし、Win10がISOイメージをダウンロードしてディスクに焼け、新規インストールが出来るなら、リカバリ領域のWin7は消しても良いかもしれないね。それもこれもWin10の使い勝手次第だねぇ。

というワケで、OS起動用は64GB SSDで起動高速化の恩恵を受けつつ、他はHDDにインストールするという手を使えば、意外にイケる。ディスクを2つ搭載出来る場合にはノートにも応用できるだろう。

SSD 64GBは、HDDを2台搭載できるPCで有効活用すれば良いというお話でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

Suzy-Pro

Author:Suzy-Pro
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。