スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KORG nanoKEY2

DAWとを始めるには鍵盤があった方が良いが、でかい鍵盤は嵩張るし初期コストが高すぎると思う。そんな悩みは、解決されていたようだ。

KORG nanoKEY2
http://www.korg.com/jp/products/computergear/nanokey2/

よく行く楽器やで\37だったので、捕獲してきました。いつ使うんでしょうw。でも、これとノートパソコンかiPadがあれば、音楽制作環境が構築できます。すごい時代ですね。

nanoKEY2にはReason LimitedというDAWソフトがバンドルされています。ようは機能限定版で8トラックに制限されていたと思いますが、ちょっと触る程度であれば十分でしょう。あれ?Line6のギターアンプがエフェクターとして持ってますねぇ、これで録音すれば、ギター生音で録音して、あとからエフェクターとかかけられるのかもしれませんね。

http://daw.style-mdn.net/dtm-select/reason.html
http://www.dtmstation.com/tag/Reason

私の場合、バッキングトラックさえ作れれば良いので十分な機能だと思うし、世の中にはフリーのDAWもあるので問題無いでしょう。時間が出来たら、リズムトラックを作ってみよう。ある意味、ギターを弾くより更にお手軽な音楽ライフなのも確かなんだよねぇ。

それにしても、私の音楽環境ミニマム計画は完成してしまった。ノートパソコンASUS X205TA+BOSS GT-1+KORG nanoKEY2で十分なのだ。しかもGT-1は軽くて持ち運びが楽だし単3で動くから電源の無いところでも遊べちゃう。普通はコンセントくらいある環境だと思うけど、持ち歩けるサイズ感って重要だよね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

Suzy-Pro

Author:Suzy-Pro
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。